被災地へ

スポンサーリンク

今日は短めに。

 

今日はある被災地に行ってきした。

というより、目的地がたまたま被災地だったわけです。

 

私の自宅からはかなり離れているところなので、被害状況はニュースで見て知っていただけでしたが、目の当たりにするとやはり印象違います。

 

私はボランティアに行くほど時間も体力もありませんが、少しでも足しにと思い、僅かながらの募金をネットを通じて行いました。

 

自然災害は誰のせいでもないので、その地に住んでいる人は運が悪かったわけですが、それだけで済ませるのはあんまりなので、支え合いが必要ですね。

 

ボランティアでも、募金でも、なんでも良いと思います。

税金の一部は復旧関連に使われるので、しっかり働いて納税することも、結局は助けていることになります。

 

意識の持ち方が大切です。

様々なことに言えますが、平等は不可能でも、せめて公平に。

 

1日も早い復旧を、そして平穏な日々が取り戻されることを願っています。

 

 

スポンサーリンク

フォローする