私のmacが相当ヤバイので買い換えようと思いますが・・・

スポンサーリンク

私の今使っているmacは、windowsからmacに切り替えて1台目のものです。
新品で買いましたが、2010年製造なので、かれこれ8年くらい使っていることになります。
よく働いてくれています。

もちろん、その間いろんなメンテをしており、そのたびにそれなりに出費はありました。
もういつのことか忘れましたが、多分いまから4年くらい前に電源がおかしくなり(具体的にはバッテリーへの充電ができなくなり)、その修理に5万くらいかかったと思います。

それ以外は故障という故障はないものの、

  • HDDをSSDに換装
  • 物理ドライブをSSDに換装
  • メモリを最大(16G)までアップ

といったアップグレードをしているので、8年前のコンピュータにしては結構使えます。

しかし、やはり限界がありますね。コンピュータの心臓部はなんといってもCPUですが、ここは交換できません。
本当はできますが、ここを変えるのにはかなりの費用がかかるので、新品を買ったほうが得策となります。

そのCPU、私のmacはcore2duoです。i5とかi7ではありません。
仕事柄最近のmacも結構触ることがありますが、動きが格段に違います。
メモリもストレージも値は同じなので、この差はほとんどCPUの違いによるものでしょう。
(グラフィックもまあ違いますが)

コンピュータを使う上ではOSやよく使うソフト(私の場合はDAW関係)で求められるスペックがあり、OSやソフトの方はある程度アップデートしていかなくてはいけないのが現状なので、相対的にハードがやばくなってきます。
つまり、「少々遅くてもいいや」というわけにはいかず、動かなくなるのです。

さあこうなってくると、新しいmacをさがすのですが、最近macはちょっと高すぎませんかね。
CPUはさておき、今のmacと同じ容量のストレージとメモリにすると、軽く20万を超えてきます。
高い・・・

そしてこれまた面倒なことに、最近のmacは自分でカスタマイズがほとんどできません。メモリもストレージもオンボードなので、サードパーティー製のものを使えなくなってます。
多分これはAppleのビジネス戦略ですが、こうなるとmacしか選択肢がない私たちにはかなり辛い。

外部ディスプレイやマウス、キーボードはすべて持っているので、mac miniという選択肢も考えています。
しかし、miniといえど毎回持ち運ぶわけにはいかないので、ほとんど部屋に据え置きになります。
そして、今のmacをセカンドmac化し、最小限のものだけインストール、あとはクラウド等を駆使して使う、という手もあります。

しかし、性格上できるだけ1台で済ませたい。

まだまだ迷うところです・・・・

スポンサーリンク

フォローする