新しい、古い(?)Mac導入

スポンサーリンク

職場のコンピュータを新たに購入して、先ほど届きました。

Mac Proですが、数世代前のでっかいやつです。

なんでもスリム化、軽量化していくこの時代に逆行するかのごとく、ものすごく大きいし重い。

しかし、このコンピュータはやっぱり使いやすいんですよね。

大きい分、拡張性に優れています。

ドライブベイが4つあって、どれも3.5インチ対応です。

アダプタ使えば2.5インチもいけます。

メモリスロットが8つあるし、グラフィックカードやネットワークカードも簡単に挿せます。

こういう拡張をするのに、レバー1つ引っ張るだけで開けられるのは嬉しい。

よく「自作ならwin」ということが語られます。実際マザーボードまでカスタマイズするとなるとwinに軍配が上がりますが、Macの中で程よいカスタマイズ性を持っているのは旧Mac Proですね。

Macのほかの製品は、個人のカスタマイズをさせない(できない)ような仕様になってきています。

嘆かわしい、、

これまでのドライブをそっくりそのままつぎのMacに移して起動することにします。

その前のバックアップ中です。

昨夜から行ってますが、まだ終わりませんね、、

スポンサーリンク

フォローする