【未解決】mac proのファンが高速回転して止まらない

スポンサーリンク

職場にあるmac proのファンが今朝から高速回転しています。
ファンは回るものでしょうが、異常回転です。

で、いろいろやってみます。

まずはアクティビティーモニターでCPU、メモリなどを消費しまくっているプログラムを探します。
しかし、特に見当たりません。

次に、Mac Fan Controlというソフトを入れてみます。

Control fans on Apple computers, also on Windows via Boot Camp. Monitoring of fan speed and temperature sensors. Solve fan noise and overheating problems, iMac ...

CPU MEMというファンが2000回転以上の値を示しています。

このソフトの主な役割は、ファンの回転数制御ですが、コンピュータ内部にある各パーツの温度も示してくれる、という機能もあります。
各々のパーツ、及び全体のパーツの温度がしきい値に達するとファンが回転するのですが、そのしきい値をカスタムできる、という仕組みです。

で、各パーツを見ると、特別に温度が高いパーツは見当たりません。
一つだけ「MCP diode」というパーツの温度が64°を示しています。

この温度が正常な範囲内なのか、それとも異常値なのかを調べるため、ググります。

MCP(マクロチャンネルプレート = Micro Channel Plate)

MCP(マイクロチャンネルプレート)は、I.I.チューブ内に組み込まれる0.5mm程度の薄いガラス板で、これにφ10~12μmの孔が無数に空けられ(φ25mmで数百万個)、両端に100V~900Vの電圧をかけ光電面からの光電子を1,000倍程度の2次電子に増やすものです。

・・・全然わかりません。

諦めて次に行きます。

SMCリセットをやりました。
以前も何かで書きましたが、私はSMCリセットで何かが改善した経験がほとんどありません。
でもやって見る価値はあります。

だめでした。

セーフモードで起動後に再起動するという方法は、これまでいくつかの問題を解決したことがあるので期待してのぞみました。

だめでした。

mac proの電源コードを抜いてしばらく待った後起動、というアナログな方法を試してみます。

すると!!!
電源ボタンを押して1秒以内に異常回転を始めていたファンは、通常起動時くらいの回転数に、その後はファンは静かになりました。

やった!!!!!、、、と思ったのも束の間で、段々と回転数が上がっていき、結局異常回転数に達しました。

次もアナログな方法ですが、コンピュータ内の掃除です。
ホコリが原因という情報もあったので、エアダスターできれいにしていきます。
そして再び起動。

だめでした。

ということで、いろんな方法を試しましたが、いまだ治っていません。
上記のファン制御ソフトでしきい値を調整したので、異常回転の中ではやや静かな音になりましたが、それでも以前に比べれば十分にやかましいです。
(各ファンには最低回転数が設定してあり、それを下回るように制御することはできないようです)

やっぱり、理解できなかった「MCP diode」にもういとど挑まないといけないのでしょうか。

もし誰かご存知でしたら、ご教授ください。

スポンサーリンク

フォローする