最新の洗濯機に驚く

スポンサーリンク

久しぶりに大きな買い物をしました。
洗濯機です。

大きく分けてドラム型と縦型がありますが、色々考えてドラム式を選びました。
妻が乾燥を重視してるからです。

ということで、本日届いて早速使い始めたのですが、これは本当に驚きました。
何に驚いたのかって、めちゃめちゃ静かです。もう、ほとんど音がしないといっても良いくらいですね。
電気でモーターを動かしているはずなのに、まるで手でドラムを回しているかのような静かさ。
すごいですね。

機能で驚いたのは、乾燥後です。
乾燥が終わった後、そのままにしてたらシワになりそうですが、定期的にすこーしだけドラムを回して、シワになるのを防いでくれるんです。
よく考えられてますね。

ちょいと不満なのは、洗剤量表示。
洗剤◯杯と表示されますが、洗剤によって量が違うため、互換表を参照しなくてはいけません。
単純に◯キロと表示してくれれば、それに応じた量を洗剤側で確認できるんですけどね。

と、すこーしだけ不満があるとはいえ、驚きの方がはるかに優っています。
ドラム式の弱点と言われる洗浄力も、特に問題ありません。本体代はタテ型と比べても大差ありませんが、ランニングコストは随分安いようですね。

某国産メーカーのものですが、この辺は日本のお家芸なんではないかなぁ、と希望的観測をしてしまいます。

スポンサーリンク

フォローする