4月に読んだ本

スポンサーリンク

読書メーターを普段使っていますが、ブログでまとめる機能があるので使ってみました。
推理小説が多いな・・・

4月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:2383
ナイス数:30

使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)感想
こういう医師がいるのならば、命を左右するという神の領域に踏み込む行為も、少しだけ許されることなのかも、と思います。
感動作です
読了日:04月28日 著者:東野 圭吾
レイクサイド (文春文庫)レイクサイド (文春文庫)
読了日:04月25日 著者:東野 圭吾
図書室の海 (新潮文庫)図書室の海 (新潮文庫)
読了日:04月24日 著者:恩田 陸
殺人の門殺人の門感想
幻夜に出てくる「悪い女」の男バージョン、と表わすと少し軽いですが、本はしっかりと厚く、それでいて一気に読み進められます。
中に出てくる悪徳商法の手口が実際にあった事件をモチーフにしているのもとても面白いですね。
読了日:04月22日 著者:東野 圭吾
超・殺人事件―推理作家の苦悩 (新潮文庫)超・殺人事件―推理作家の苦悩 (新潮文庫)
読了日:04月19日 著者:東野 圭吾
木洩れ日に泳ぐ魚 (文春文庫)木洩れ日に泳ぐ魚 (文春文庫)
読了日:04月18日 著者:恩田 陸
回廊亭殺人事件 (光文社文庫)回廊亭殺人事件 (光文社文庫)
読了日:04月15日 著者:東野 圭吾

読書メーター

スポンサーリンク

フォローする