ユーザー車検、初体験

スポンサーリンク

人生初のユーザー車検です。

安いし、なんか面白そうだと思ってユーザー車検にしてみました。

事務の方々の対応は全く問題ありません。

検査員の方は少し無愛想でしたが、許容範囲内です。

しかし、不満は案内の雑さですね。

当日用意するものや費用は前もって調べれば良いのですが、当日の動きは施設によって違います。

運輸局に行ってまずどこに行くのか、そのあと何をするのか、といった指示はちょっとわかりにくいと感じました。

どこかに掲示してはいると思いますが、ぱっと見つけられるところにはありませんでした。

ユーザー車検の流れ、みたいなペラ1の紙があるだけでも全然違うと思います。

検査前、検査、検査後、それぞれどこに行くのかさっぱりわかりませんでした。

ちなみに、検査自体は誘導員が付いてくれたのでスムーズに終わりました。

指示の電光掲示はちょっとわかりにくかったですけど。

なにはともあれ初めてのユーザー車検。特にトラブルもなく、もちろん安く終えられそうです。

色々不満はあっても、これくらいならば結局次回の車検もユーザー車検にするでしょうね。

次回までにいろんなことが改善されていたら嬉しいですね。

スポンサーリンク

フォローする