タイヤ交換

スポンサーリンク

つい先日、車が勝手に曲がる現象をタイヤローテーションで解決させたという記事を書きました。

ところが、昨夜車をほんの少し移動させるときに、何かしらの違和感を感じたのです。

気になってタイヤを見ると、なんとパンク。

タイヤローテーションでパンクするとは考えられません。

だから、偶然タイヤローテーションをしたタイミングとパンクしたタイミングが被ったのでしょう。

スペアタイヤに履き替え、パンクしたタイヤを見ると、ネジがぶっ刺さっているのが確認できました。

運が悪い。

タイヤの磨耗で交換する時は、大体同じくらいの減り方をするので4本セットで交換するのに抵抗はありませんが、パンクの場合は、それ以外のタイヤは十分に溝が残っていることがあります。

ところが、セットじゃないと割高です。

悩みどころですね。

結局、2本交換して、新品を駆動輪にローテーションすることにしました。

タイヤの質は正直わかりません。

だから、一番安いやつにしました。

一番安いやつでも、安全性には問題ありません。

この辺は、日本で良かったと思います。

ということで、交換作業待ちです。

スポンサーリンク

フォローする