カーオーディオを買って取り付けました

スポンサーリンク

以前使っていたカーオーディオの調子が悪くなりました。
どう悪いのかというと、iPhoneとカーオーディオをUSBケーブルで繋ぐのですが、たまにカーオーディオ側がiPhoneを認識しないのです。
認識しなかったら、音楽も聞けないし、充電もできません。

ケーブルは純正ではないもののMFI認証のものを使っているのですが、おかしいですね。

こんなことは以前は全くなかったので、多分スマホのOSやソフトのアップデートによるバグではないかと思っています。
たまに起こる、ということろもバグっぽいですね。

それに、そろそろブルートゥースのカーオーディオでもいいのではないか、と思っていた頃だったので、これを購入しました。

ある程度有名なメーカーで、ブルートゥース対応で、一番安いやつ、というものを選びました。
音質とかは正直あんまり気にしないんですよね。
音楽関係の仕事をしている人って、こういうことにこだわる人が多いというイメージがあるようですが、あえて普通のオーディオを選ぶという人も割に多く、私はそっちです。
理由は、一般の人が聞いているものと同じくらいの音質に耳を慣らしておかないと、いろいろと困ることがあるからです。
もちろんこだわっている人もいっぱいいますけどね。

今回買ったやつでも1万円前後ですが、ブルートゥースはもちろん、ハンズフリー用のマイクもついているし、後部座席からも扱えるようにリモコンも付いています。
すごいですね。

取り付けはもちろん自分でやりました。
一つは安い、もう一つは面白いからです。

あえて揃えたわけではないのですが、結果的に以前使っていたカーオーディオと同じメーカーになったので、取り付けが少し楽になりました。

車のパネルを外すところなんかは相変わらず面倒ですが(あれには悪意を感じます・・・)、配線は同一メーカーなのでほぼ不要です。
電源1本と、スピーカーケーブルを束ねた端子一つのみ。

取り付け終わってサウンドチェックをしましたが、無線とは思えないくらい良好な音質ですね。

ハンズフリー通話はまだ試していませんが、現段階で満足度は十分です。

スポンサーリンク

フォローする