イオン、WAON、電子マネー、スクエア、ポイント、暮らしのマネー・・・?

スポンサーリンク

買い物をする上でのポイントって馬鹿になりません。
私はその辺は節約のためというより、性格的にちゃんと管理できていないといやなので、比較的きれいに整理しているつもりです。

しかし、強敵がいます。
イオンです。

まず私たち夫婦は、

  • イオンクレジット一体型カード
  • WAONポイントカード
  • 電子マネーWAONカード

の3枚を所有しています。3枚とも機能が違いますが、使用履歴を考えて、この度イオンクレジット一体型のカードに集約しようと思いました。
そのために、まずこういうことを管理しているサイトに行きますが、関係サイトが

  • イオンスクエア
  • smartWAON
  • 暮らしのマネーサイト

とあります。
さらにiPhone上には

  • smartWAON
  • イオンウォレット

といったアプリが入っています。

もうね、全然わかりません。
こういうときはサポートに電話です。

サポートの方はとても親切だし応対も良かったです。
が!、それでも理解するのが難しく、実際いまだにわかりません。

上記したサイトのうち「暮らしのマネーサイト」と「イオンスクエア」にはログインできますが、この2つのサイトの関係もよくわかりません。
さらに、暮らしのマネーサイトで確認できるポイントがあるのですが、イオンスクエアのサイト上ではポイントはゼロです。
そしておそらく、WAONポイントカードにもポイントがついているはずなんですが、smartWAONのサイトへはログインできません。

これ、ちょっと複雑すぎやしませんかね。
最初にも書きましたが、最終的にはイオン系列のポイントをイオンクレジットカードに集約させて使いたいと思っています。
その場合、暮らしのマネーサイトで確認できるポイントもイオンクレジットのポイントに持っていきたいのですが、さっぱりやり方がわかりません。

ちなみに、ポイントには「ときめきポイント」というものもありますが、これをWAONポイントに変更することはできました。
しかし、「どのWAONポイントなのか」がわからないのです・・・

もうあまりにもいろんなサイトを見すぎてわからなくなっちゃんたんですが、「カードを追加」的なリンクはあったと思います。
そこで持っているWAONポイントカードの番号とセキュリティコードを打ち込むと、「すでに別のIDに紐付いている」といったアナウンスが出ます。

これは本当に強敵ですね・・・電話口の方も、苦笑していました。
応対は全然悪くなかったので不快な思いは全くしませんでしたが、多分電話口で「わけわからんのじゃい!」と怒り出す人もいるんじゃないですかね。

ということで、もうすこし奮闘してみます。

スポンサーリンク

フォローする